消え行く風景

街歩き・風景・建物

変わらないで欲しい香港風景~ウンチクお気に入り場所

ここ数年、すごい勢いで変化していく香港。行く度に肌で感じます。オープンしたお店が次に行ったら閉店していたり、古めかしいビルが取り壊されて綺麗なビルに生まれ変わっていたり。 人々が生活しやすく変化していくことは必要だと思いますが、風情ある風景がなくなるのは寂しい気がします。 時々、こんな記事をアップしていますが、私が変わらないで欲しいと思う風景やこれから変わるだろうなと思う風景をアップします。 ...
街歩き・風景・建物

変わる風景、変わらぬ風景~建物編

先日の座談会で「今まで見られていた風景がどんどんなくなっていくことに危機を感じている」とおっしゃっていた方がいらっしゃいました。 同感。見慣れた風景が次の訪問時にはなくなっている、変わっている、そういうことがここ数年非常に多いです。今ある風景をたくさん目に焼き付けておかねば!と思う気持ちの香港迷さんはたくさんいらっしゃると思います。 今回は建物に絞って、10月の旅行で私が見つけた変わった風景、変...
乗り物

MTRの車窓から~九龍湾⇒牛頭角⇒觀塘⇒藍田

MTRは「地下鉄」ですが、一部地上を走る部分がいくつかあります。新しい路線は地下鉄ではなく地上を走る鉄路もありますが、昔からある觀塘線、荃灣線、港島線は基本的にはほぼ地下を走る地下鉄。 しかし、荃灣線は終点・荃湾駅に向かう一部、港島線は終点・柴灣駅に向かう一部は地上に出ます。 そして觀塘線に限っては、九龍湾駅~牛頭角駅~觀塘駅~藍田駅の4区間が地上を走ります。 この牛頭角駅~觀塘駅の間に映画【...
香港の本・雑誌

地図から消えた通りをご存知ですか?~オススメ書籍『香港雀仔街』

1998年、香港の中国返還の翌年に地図からひっそり消えたひとつの通りがあります。 (正確には通りの半分は今も残っています) 【雀仔街(バードストリート)】と言われた小さな細い通りは正式名「康楽街」。細い通りの両サイドに小鳥屋さんがたくさん軒を連ね、「鳥オヤジ」たちの憩いの場でした。 私も1996年に初めての香港旅行で絶対訪れたいと思っていて、運よくツアーで周ったときは感動でした。これぞ私が思い描...
街歩き・風景・建物

中環最後のローカルストリートになるか?~士丹利街@中環

中環と言えば、香港一のオフィス街。高層ビルが立ち並び、欧米人駐在員も多く、金融企業も多いのでエリートが多いエリア。高級ホテルや高級ブランドショップも多くて外国人観光客も多いのですが、ちょっと裏通りに見えるローカル風景が私は大好き。 上の写真は【士丹利街(Stanley St.)】の一番上環寄り。ヒルサイドエスカレーターから上環側の一角。あれ?こんなところにもあったっけ?と興奮しました!土曜日だ...
街歩き・風景・建物

再開発のため、ただいま重建中~嘉咸街@中環

古いものが壊されて、新しいものがどんどん建設中の香港。今回の旅行で、中環の結志街(Gage St.)、嘉咸街(Graham St.)、卑利街(Pell St.)に囲まれた一帯の建設現場に遭遇しました。 この辺りは「セントラルオアシス(城中綠洲)」という再開発計画地区の対象となってしまい、古いビルが取り壊されて、新しい商業ビルを建設中だとか。 今年4月に19世紀末から100年近く続いた街市が営業を...
茶餐廳・麺・粥

さよなら牛さん、また会う日まで!~森美餐廳@西營盤

ショーック!!!香港に行くと決めてから「今度は西営盤へMTRに乗って行って散策するんだ!」と決めて実行しました。道とかGoogleMapで予めシュミレーションしてたんですよ。便利な世の中ですよね。世界の街が気軽に見れてしまうんですもの!で、ずっと気になっていたこの牛の看板。 ここは西営盤では40年近く営業している【森美餐廳/Sammy's Kitchen】。ちょっとレトロな洋食屋さん。この牛の看...
街歩き・風景・建物

消え行く鳥おじさん

私が香港を訪れ始めた90年代後半は、まだ街中でも鳥かごを持って歩いているオジサンがたくさんいた気がします。 香港では鳥を飼うのはオジサマの趣味のひとつ。朝、公園などに行くとお散歩のように鳥かごを抱えたオジサマたちが、鳥談義をしていましたねぇ。 最近、めっきり見かけないのは寂しいです。
街歩き・風景・建物

減少している水上生活者

1999年に来港した頃は、銅鑼灣・タイフーンシェルターに結構サンパンがありました。サンパンは水上生活者の船です。 最近はサンパンよりヨットのほうが多く感じます。 香港仔でもそうですね。 水上生活者のことを考えれば、陸上で住居を構えられたということで喜ばしいことですが、香港らしい風景が消えていくのも残念だなと思ってしまいます。
街市

もう二度と見れない風景・・・

もう・・・この見慣れた風景が見られないのかと思うと残念でなりません。 以前からお伝えしていた中環地区の再開発。 『城中綠洲(セントラルオアシス)』プロジェクトでは中環街市から結志街、卑利街、威霊頓街辺りまでを取り壊し、新しい複合施設が出来る予定です。 現在、区画整理が進んで屋外街市も閉店しているようです。 ん?結志街って『蘭芳園』は大丈夫なのか??? 中環はアジアでも有数の金融街でありながら、高層...
スポンサーリンク