鳩が恋しくて行っちゃいました~サエキ飯店@目黒

鳩が大好きな私!自粛生活前に鳩が恋しくて久しぶりに目黒の【サエキ飯店】さんに行ってきました!

香港で修行した若き日本人シェフの広東料理~サエキ飯店@目黒
ここのところ、また都内に香港飲食店オープンのニュースを耳にします。(香港で私房菜をオープンしているChoychoy Kitchenさんが東京上陸とか)広東グルメに長けたお友達に誘われて伺ったのが4月3日に目黒にオープンしたばかりの【サエキ飯店】さんでした。オーナーシェフのサエキさんは日本の広東料理店で修行したのち、ワーキングホリデーで香港へ渡航。あの鳳城酒樓でも修行されたそうです。若きシェフが作...

【サエキ飯店】さん、人気店なので予約が本当に取れなくて・・・。友達が年末に予約取れたよ!と連絡くれて、年末年始忙しかった自分のご褒美だ!ってことで友達6人で行ってきました。

広東料理のお店とは思えない、ちょっとこじゃれたカフェ風の店構えです。
訪問時は8,000円のコース料理のみとなっていました。アルコールは別料金になります。

ぶら下がっている鳩ちゃんたち!これは私たちのお腹に入るんですよね?うわあぁぁぁぁぁ!テンション上がる!!!

香港クラフトビールが置いてあるのは嬉しい!私はLION ROCKの「冰山雪蓮」をいただきました。ビールはこれだけ。あまり飲んじゃうとお料理入らなくなっちゃうからね。

さて、最初にいただいたのは「砂肝と鶏胸肉の紹興酒漬け」。こんなに柔らかい胸肉は初めて!後日家でまねしてみましたが、もちろんこんなしっとりと柔らかいものは仕上がりませんでした~。当たり前ですね。

「豚肉の南乳揚げ、スナップエンドウ揚げ、蘿蔔糕揚げ」。この蘿蔔糕(ダイコン餅)を揚げたやつは前回もいただいたのですがとても美味しくて!揚げるという技、ありです!!クセになる!!

「ホルモンの醤油蒸し」、ホルモンの臭みが全くない!丁寧に手間をかけているからこその一品だとわかります。これはお酒進むなぁ・・・。

「海老のスパイシースープ」、海老がぷりっぷり!トムヤムクンのようでそうでない!

この「蓮根と干しダコのスープ」が絶品でした!すごく好きな味!干しダコからいいお出汁が出ていて美味しすぎる~!!!

本日のメインが最終仕上げに入っています。ドキドキ!わくわく!

じゃじゃじゃーん!できたよ鳩ー!!今年1ハト目ー!!

檸檬もお塩も使わず、そのままの味を楽しんでしまいました。脳みそも美味しくいただいちゃった!あぁ、これを食べるために忙しい仕事頑張ったんだよぉ。ここの鳩が一番好きです。血が滴る絶妙な火加減が私好みです!ステーキならレアが好きという人は絶対好きだと思う。

「菜の花の塩蒸し」、シンプルな料理ですがだからこそ誤魔化しが利かないですよね。蒸し具合、塩加減、すべてが完璧です。こうして日本の旬な野菜を使ったお料理も楽しめるのが嬉しい!

「牡蠣の春雨蒸し」はまるでホタテのガーリック蒸しのような一品。香りがたまらん!のですが、私、牡蠣は生でもそうでなくても時々お腹を壊してしまうので断念。春雨だけいただきました。あー、白いご飯くださいー!載せて食べたいー!この汁かけたいー!もちろんジャスミンライスでお願いします!

シメはシンプルな「香港麺」。雲吞などの具材はないですが、麺の具合とスープがたまりませんねぇ。身体に染み渡る~。

デザートは「ココナッツムースと檸檬ジュレの金柑添え」。さっぱりしていて美味しかったです~。

【サエキ飯店】さん、営業してるの?

ちょうど訪問した2週間後に緊急事態宣言が発出されました。4月8日からは【サエキ飯店】さんもしばらく休業されていましたが、現在は元気に営業中!そして既に7月の予約は一杯とのこと!!!
予約は【サエキ飯店】Facebookページにて告知されますので、訪問したい方はマメにチェックしてくださいね。空席が出たときもアナウンスしてますよ。

サエキ飯店
サエキ飯店、目黒区 - 「いいね!」1,703件 · 16人が話題にしています · 351人がチェックインしました - 中華料理店

【サエキ飯店】はオーナーの佐伯さんお一人で料理から配膳、予約の手配等を行っておりますので営業中にお電話するよりは、Facebookにてお問い合わせすることをお勧めします。

あぁ、次に行けるのはいつかな?また年内に鳩食べに行きたい!!!

【サエキ飯店】
住所:東京都目黒区三田2-10-30 荒井ビル1F
電話番号:03-6303-4735
営業時間:18:00~ ディナー営業のみ
定休日:不定休
最寄り駅:JR恵比寿駅より徒歩13分、目黒駅より徒歩8分
*現時点での営業時間やお料理コース等は不明ですので直接お店にお問い合わせください*