香港映画・ロケ地

香港映画・ロケ地

介護うつの果てに・・・考えさせられた作品~映画『誰がための日々』

私が香港好きになったきっかけは香港映画。最近は日本で上映されるものも少ないですが、気になっていた香港映画の日本上映が決まったので一足お先に鑑賞して来ました。 映画【誰がための日々(一念無明/Mad World)】は2016年に香港で上映された映画です。親の介護から鬱病になった青年の姿を描く作品。実際に起きた事件を元に製作されたたそうですが、この作品で香港金像奨では最優秀助演男優賞、最優秀助演女優...
香港映画・ロケ地

機内で観た賀歲片が面白かった~映画『我的情敵女婿』

香港便のフライトではなるべく香港映画を観るようにします。香港映画は日本で上映しないものが多いですからね。観られるチャンスがあるときは観る!今回、私はANAで行きましたが機内で『我的情敵女婿(A Beautiful Moment)』という映画を鑑賞しました。2018年のお正月映画だった作品です。お正月映画は「賀歲片」と言います。香港では毎年旧正月に合わせて「賀歲片」が上映されます。大体はみんなが知っ...
香港映画・ロケ地

20年の時を経て日本上陸~映画『メイド・イン・ホンコン/香港製造』

90年代は香港映画にハマり、「恋する惑星」を始めカンフーでもキョンシーでもない香港映画をたくさん観ました。 その中で唯一見逃していた映画【香港製造/メイド・イン・ホンコン】。 ずっと観るチャンスがなくて縁がないのかなぁ・・・と思っていたら、恵比寿勤務の友人が「香港好きのかおりん、これ知ってる?」と恵比寿ガーデンシネマにて4Kレストア・リマスター版が上映されることを知りました。 Mりん、ありがとー...
香港映画・ロケ地

老若男女が楽しめるスカっとカンフー映画~映画『燃えよ!じじぃドラゴン/龍虎激闘』

なんだか無性に広東語が聞きたくて香港映画鑑賞。ずっと観たかった【燃えよ!じじぃドラゴン/龍虎激闘】をやっと鑑賞できました。 2011年香港のアカデミー賞『香港電影金像奨』で最優秀作品賞と最優秀助演男優賞、女優賞など4部門を受賞した作品! 日本でもDVD化されていますが、なかなか近所のレンタルDVDに置いてなく。やっとCATVで放映されたので助かりました!! 映画の予告はこちらです。 &lt...
香港映画・ロケ地

2025年の香港を描いた社会派作品~映画『十年(2015年)』

2016年に香港で公開された映画【十年】。東京でも7/22(土)より公開されたので行って来ました。 【十年】は2025年の未来の香港を描いた作品。5作の短編作品から構成されています。制作費は750万円、1館から上映を開始し最終的には6館で8週間上映されました。2016年の「香港電影金像奨(香港のアカデミー賞)」では最優秀作品賞を受賞した話題作です。 1話目:エキストラ2話目:冬のセミ3話目:方言...
香港映画・ロケ地

アンディが強い!中環がカオス!~映画『風暴/ファイアーストーム』

やっと観たかった香港映画を観ました。 2013年公開の【風暴/ファイアーストーム】。アンディ・ラウ主演のポリスアクション映画です。かつてこんなに強いアンディを見たことがあるかしら・・・。 「ダイ・ハード」のジョン・マクレーン?「24」のジャック・バウアー?とにかく死なない!強いアンディです。 <あらすじ> ツァオ(フー・ジュン)が率いる武装強盗団の検挙に燃える、香港警察特捜班のロイ刑事(アン...
香港映画・ロケ地

香港映画ロケ地巡り~有名どころ・その①

私は香港映画がきっかけで香港に興味を持ちました。香港は小さな街なので、ちょっと歩いていると映画やドラマの撮影に遭遇することもあります。そしてロケ地も街中にあちこちあります。 「あれ?この風景どこかで見たぞ?」という景色にもよく遭遇します。 大好きな香港映画の中から、行きやすいロケ地をいくつかご紹介します。比較的メジャーな香港映画からご紹介。これはシリーズ化して行きたいと思っています。訪問のたび...
香港映画・ロケ地

霊幻道士がダークホラーとして復活!~映画『キョンシー(殭屍)』

80年代に大ブームとなった香港映画【霊幻道士】。チャイニーズゾンビとも言うべきか、死んだ人が成仏できずに蘇るキョンシー。 アクションありコメディありで日本の子供にも大人気の映画でした。子供の頃に観た人も多いですよね。 ちなみに、テンテンちゃんが出演していたのは【幽幻道士】で台湾の映画です。【霊幻道士】を元に作られた作品で、日本ではドラマにもなりましたね。 あれから30年近いときを経て、2013...
香港映画・ロケ地

いきなり香港が破壊されちゃう~ハリウッド映画『バトルシップ/Battleship』

香港が舞台になったハリウッド映画も多いですが、今回紹介する【バトルシップ(Battleship)】は香港が舞台ではなく、映画の序盤で正体不明の物体が香港に落下し、街が破壊されるシーンがあります。香港の出番はここだけですがなんとも悲しい・・・。そして突っ込みたい箇所もあり・・・。 ちょっとご紹介させてくださいね。 まず、【バトルシップ】という映画の簡単な説明を。 <あらすじ> ある日...
香港映画・ロケ地

1975年の香港が舞台のハリウッド映画~『ダイナマイト諜報機関/クレオパトラ カジノ征服』

香港が舞台となる1975年のハリウッド映画。【ダイナマイト諜報機関/クレオパトラ カジノ征服】を観ましたー! この映画は1973年に製作された【ダイナマイト諜報機関/クレオパトラ危機突破】の続編。 身長188cmのブラックビューティ、特命麻薬調査官のクレオパトラ・ジョーンズが香港の巨大麻薬組織と戦うアクション映画です。 主演のクレオパトラ・ジョーンズこと「クレオ」を演じるのはタマラ・ドブソン。...
スポンサーリンク