消え行く香港の名店・・・2018年11月最新情報


ここのところ、「あのお店閉店だって!」というニュースをすごく耳にします。
家賃の高騰、後継者不足などなど閉店の理由はさまざまですが、古く続いたお店も多く、なくなってしまうことが本当に悔やまれます。これから年末年始で香港に行かれる方もいらっしゃると思いますので、閉店情報まとめました。
悲しすぎるぜー!!

まずはこちらのお店。エッグロールで有名な【齒來香蛋卷】が11/28をもって閉店となります。いやいや、ちょっと待ってーなー!!あんなに美味しいエッグロールが食べられなくなっちゃうのかぃー!!この前、香港人の友人が来日したときにお土産でいただいてとても美味しかったの。また買いに行こうと思っていたのに・・・。ならばこの前、無理やり行くべきでした。
本当に残念です。
(openriceより引用)

新蒲崗にある老舗レストラン【得龍大飯店】も11月中旬を持って閉店。openriceを見ると既に「結業(閉店)」となっております。ちょっとちょっと、待ってーなー!行こう行こうと思いながら行けなかったお店。悲しすぎます・・・。

(openriceより引用)
湾仔の【永華麵家】は68年の歴史を持つ老舗麺のお店でした。8月末で閉店しちゃったよ・・・。すごく昔に行ったきりだったなぁ。
 

友達から聞いたホヤホヤの情報。上環の【源記甜品専家】も11月末で閉店してしまうらしいー!こちらもまだ行ってないよぉ!!もう悲しすぎる・・・。

尖沙咀の繁華街にひっそり佇む【海防道街市】。こちらは以前、ブログでもご紹介しましたが、リニューアルのため今月末で閉鎖となります。この趣のある雰囲気はとうとうなくなってしまうのですね・・・。リニューアル後はお店も全部戻ってくるのよね?
日本人には馴染みが深い銅鑼灣の【エクセルシオールホテル】。パッケージツアーのホテルになっていたこともあり、香港旅行で宿泊されたことがある方も多いと思います。

残念ながら来年3月末で閉館となり、オフィスビルに生まれ変わるそうです。
・・・ってことは、『Expresso』はどうなるの?ロードストーズのエッグタルトは香港で食べられなくなっちゃうの?

昨年、【インターコンチネンタルホテル】が【リージェントホテル】にリブランドされるというニュースがありましたね。来年よりホテルは閉鎖となりリニューアルして2021年頃、【リージェントホテル】となって戻ってきます。【インターコンチネンタルホテル】という名前ではなくなってしまいます。
元々、私が住んでいた頃はインターコンチじゃなくてリージェントだったんですよね。
懐かしい感じがしますが、インターコンチがなくなるのも寂しいな。
閉館の日程は分かりませんが、友人が1月に宿泊するのでまだ大丈夫だと思います。
リニューアル中はレストランは営業しているようです。
「アベニュー・オブ・スターズ」の工事もそろそろ終わりそうだし、旧ニューワールドセンターも完成まであともう少し。
あの辺りもまた風景がガラっと変わりそうですね。

気になるお店(特に老舗)は行ける時に無理にでも行くべきですね。
結局行けずに閉店してしまったお店をいくつ見送ってしまったことか・・・。