お粥に粽!夏のサッパリ香港料理教室〜Niki’s Kitchen

5月に初めて参加してお気に入りになった【Niki’s Kitchen】の香港料理教室。
また紹介すると、さらに予約が取りにくくなるかもしれませんが・・・・それを覚悟で(笑)。
前回参加したときは、フィービー先生の『香港茶餐廰メニュー』でした。

今回もやっとの思いで予約を確保!
今回のメニューは・・・

・干した帆立と豚肉の中華粥
・粽(香港流一口ちまき)
・鹹蛋(塩卵/シエンタン)
・生菜包肉末(挽き肉のレタス包み)
・芒果班戟(マンゴーパンケーキ)

でした。
香港のお粥がおうちで作れたらいいなー!それでは早速いってみよー!

本日のウェルカムドリンクはヤクルトでしたー!香港でもヤクルトは売られてますが、日本のより大きいんですよね。広東語で『益力多』と言います。
ヤクルトとフルーツをミックスしたジュース、さっぱりで美味しいー!

ちまきは本格的に笹の葉で巻きました。巻き方から教わりましたが・・・難しい!
綺麗に巻けるようになるまで、特訓しないとむりだな・・・。

 

塩タマゴの作り方も教わりました。ちなみに上の塩タマゴは黄身が冷凍されて売っているもの、下の写真は先生が作った塩タマゴ。全然違うねー。早速おうちでも作ってみよう。

マンゴーパンケーキは私も大好きですー。香港だと『滿記甜品』がオススメですね。こちらのお店ではマンゴーもいいけどドリアンとバナナのパンケーキもオススメ。
パンケーキって言うから、みんなホットケーキをイメージしていたみたいですが、香港では巻きクレープみたいなのです。
レッスンに参加されていた方のほとんどが「香港迷」ではなく、お料理好きな方ばかりだったので、「えー!」と驚かれていたのがとても新鮮でした~♪

自分で巻いたちまきです。子供の頃、よく母が作ってくれた「中華ちまき」が大好きでした。
でもすごくすごく手間のかかる料理で、最近はめっきり作ってくれないし、自分で作るのも億劫です・・・。でもこれ、また作ってみたいな!

完成したのでいただきますー!夏のメニューにふさわしいレシピがばかりでした。

挽き肉のレタス包みも、夏っぽい食材が入ってるんです。食欲ないときでも、これなら箸が進みそう~。
さて、9月は中秋節。香港料理教室はどこも月餅レッスンばかりです。
残念ながら出遅れて予約が出来ず、10月に月餅レッスン参加して来ますー!