【閉店】尖沙咀で安いお店発見!~厚福漁舫@尖沙咀

*2015年10月に閉店して、水上人蒸気鍋のお店に変わっています*

珍しく尖沙咀で晩御飯を食べました。元々観光地で香港でも大きな繁華街の尖沙咀は、高級レストランからローカルレストランまで豊富ですが、私のようなチープトラベラーには敷居が高いレストランが多く、比較的ご飯を食べる場所としては避ける場所です。
今回、香港人の友達と会う予定があり、行ってみたいなーと思っていたお店をいくつかセレクトして友達に提案したら、友達も行きたかったということでここになりました。
尖沙咀・厚福街にある【厚福漁舫】。別の香港人友人に教えてもらったお店でした。

厚福街は小さな通りにいくつもの飲食店が立ち並び、ガイドブックでもオススメされているお店が多いグルメ通りです。
ちなみに厚福街には今は既になくなってしまいましたが、池上千恵さん著書の【香港女子的裏グルメ】 で紹介されていてお気に入りになった『桂記雲吞麵』があったし、同じく紹介されていた『唯一麵家』も閉店ののち、『新唯一麵家』としてリニューアルオープン、人気スイーツ店の『甜蜜蜜』も厚福街にあります。【厚福漁舫】はどんなお店でしょう〜。

ジャンル的には「海鮮酒家」のようですが、大きな生簀は見当たらず。でも店頭には「海鮮専門店」と書いてます。深夜遅くまで営業してるし、火鍋もあるし、取り合えずここに行けば何でも食べれそう!

メニューはこんな感じ。ちゃんと海鮮あるもんねー。メニューは英語はなかったですが、写真付きなのでイメージ沸きますね。指差しオーダーで十分!

まずは大好物のこちらから。皮はパリパリ、身はジューシーな『脆皮焼腩仔(クリスピーポーク)』。これで58HKDは安いんじゃないか?

こちらも大好物ー!『白灼蝦(パックチョハー)』はゆでただけの海老。素材がいいからこそシンプルな調理法で十分なのだー。香港の海老は本当に大きくて、海老好きな私はたまりませんー!

本当はマテ貝かシャコが食べたかったのですが、この日はなかったのでホタテで。『蒜蓉粉絲蒸扇貝』はホタテのガーリック蒸し。春雨ものってて美味しいのです。

もちろんお野菜も忘れずに。『芥蘭(ガイラン)』、日本でももっと手軽に食べれたらなー。

コレも好きー。鶏手羽の『卥水掌翼』。「卥水」とは甘い醤油味の意味。鶏手羽の醤油蒸しってところかな?大好きです。あと2品くらいとビールをたらふく飲んで、一人300HKD弱でした。
日本人観光客はほぼいませんでしたが、香港在住の日本人の方がいましたねー。尖沙咀でお手軽価格で食べれるレストランって少なくなってきたので貴重かもしれないです。
営業時間がちょっと不明なのですが、香港版ぐるなびのopenriceを見たところ、點心もあるみたいなので飲茶もやってるのかな?
営業時間が分からなかったので、どなたかご存知でしたら教えてくださいー!

 

【厚福漁舫】
住所:尖沙咀厚福街5-6號1樓
(1/F, 5-6 Hau Fook Street, Tsim Sha Tsui)
営業時間:不明(でも恐らく早茶があるので朝から深夜2時くらいまで)