今、私が一押しのインスタントミルクティーはこれだ!~TW捷榮

香港で大好きな飲み物、香港式ミルクティー「奶茶(ナイチャ)」。
濃い紅茶にたっぷりのエバミルクが入ったまろやかな飲み物で、香港駐在時代に初めて飲んで以来、フォーリンラブ!
おうちで作るのはなかなか面倒なので(なぜか近所にエバミルクを売ってないww)、香港でインスタントの奶茶をたんまり購入して帰ります。
長年、リプトン派でしたが、香港人の友達に教えてもらった奶茶がとっても私好みだったのでご紹介しますね。

上の写真、【TW捷榮】というブランドのミルクティー。左の黄色いパッケージは『香滑奶茶』、右のピンクのパッケージは『港式奶茶』。どちらかというと私はピンクの方が好きな味。黄色は滑らか、ピンクは滑らかで濃い感じ。

中にはスティックタイプのミルクティーが12本入っています。私はこっそり会社のデスクに忍ばせて、おやつタイムにいただいています~。

お湯で溶かしたので十分美味しいのですが、香港人友人に教えてもらった裏技。お湯ではなく温めたエバミルクで溶かして飲む!
そうするとどうでしょう!!!香港で飲む奶茶により一層、近づきます!!!!

Kaori
Kaori

これを知ってからはもう他の奶茶が試せません!!!

長年、愛飲したリプトン。これも美味しいんだけどね。でもちょっと苦味があるよね。

ちなみにリプトンはこの4シリーズがありますね。意外と美味しかったのが左の「台湾烏龍茶奶茶」でした。その隣の緑茶奶茶は私的にはイマイチだったなぁ。

大排檔シリーズも美味しいんだけどね。なんとなくちょっと薄い気がする。

ということで、今、もっぱら私の好みの味なのがこの『TW捷榮』なのです。
ローカルスーパーのウェルカムで購入しました。これ以外にも「鴛鴦茶(コーヒー紅茶)」もあるようですが、前回見つけられなかったので次回の課題に!鴛鴦茶好きの母に買ってきてあげようと思っています。

スーパーで売っているインスタント奶茶は種類も豊富。どれも美味しいですが、人それぞれ好みも違うと思います。同じブランドでも濃いものや低糖のものなど種類もあるので、いろいろ買ってみて飲み比べするのも楽しいですよ~。