海水浴も食事も買い物も!観光客も行きやすいビーチ~赤柱

すっかり夏ですね~。もう梅雨明けしてしまったのではないかと思う暑さです。
夏と言えばビーチ!
香港に住んでいた時は『浅水湾(レパルスベイ)』や『赤柱(スタンレー)』に良く日光浴に行きました(海水浴ではないww)。
香港島には他にも香港人がよく行く『石澳(セッオー)』というエリアのビーチが有名です。
『浅水湾』『赤柱』は観光客でも気軽に行きやすいビーチですね。

今回の旅行で久々に【赤柱】に行ってきたので、私のオススメも含めてご紹介します。
ただし、今回は自由になれた時間が20分だけでしたので駆け足で(笑)。

お土産物屋さんが多い【赤柱】。花文字やハンコなど欲しい方がいたら、ここで買うとよいと思います。街中だとちょっと高いかも。観光地価格ではありますが値切れます。

池上千恵さんの「香港女子的裏グルメ」を見て、こんなところに冰室があるなんて知らなかったわ!!!泗益はくだもの屋さんの裏手にひっそり佇むお店です。前回も行けず、今回も行けず、次回こそ~!って行くのに何年かかるんだか・・・。

こちらのクッキー屋さん、以前ご紹介したんですが覚えていますか?

第二のJenny Bakeryを目指せ!~Pam's Cookie@赤柱
日本人ファンも多い「Jenny Bakery」。赤柱のお店から口コミで広まって、一時期は香港のあちこちに支店が出来ました。最近では中国からの観光客にも噂が広まり、2-3時間待ちの列が多く、昔のように手軽に買えなくなったと嘆いているファンも多いですよね。移転閉店も去年から激しいし、少し割高だけど並ばず買える代理店のようなお店も出来ました。ブーム初期の頃はパイナップルジュースなどのドリンクとか...

お友達が偶然見つけて、美味しかったと話していたクッキー屋さん【Pam’s Cookies】
事前に確認もしていたのですが、残念ながら訪問時は定休日でした。マンションの軒先に場所を借りて、特にお店も構えず営業している【Pam’s Cookies】は、赤柱に住む芸能人も時々訪れているみたいです。
以前は週末だけの営業でしたが、現在は月火休みのみ、それ以外は営業となっています。
時々「赤柱広場」にも期間限定でお店を出しているみたいです。ジワジワっとですが、人気になっている予感!

お店の場所ですが、住所がないので以下にマップを貼りました。赤柱に着いたらマーケット方面へ進み、マーケット手前の左にある階段を上って真っ直ぐ進むと左手に見えます。

ちなみに、階段を上って【Pam’s Cookies】の手前にある【集藝軒】という画廊で、今回は絵を買いました。1枚30HKD、2枚で50HKDでした。

「額縁もありますよ」と言われたのだけど、額縁200HKDだったのでやめました。気に入った額縁買って、どこに飾ろうか検討中です。【赤柱】はこうしたイラストや絵画を買うのも楽しいかも。種類も多いし、値段交渉もできちゃうし。

【集藝軒/Art Collector Gallery】 住所:赤柱新街15號A

この階段通り、いろいろお店があるのでいいと思います。この通りにあった、池上さんの本に掲載されていた『赤柱餐廳』は残念ながら閉店しちゃってます・・・。

赤柱マーケットの朝は遅い!!! この時点で11時前でしたがマーケット全体的にお店は半分しか開いていません~。お買い物を楽しむならば、お昼くらいから出没されることをオススメします。

【赤柱】と言えばリネン。リネンのお店がいくつかあるので、私もまとめ買いしちゃいます。

今回はワインカバーを2つ購入。あれ?1つないぞ?もしかして母にあげちゃった?
これ、結構便利です。お友達のおうちにお呼ばれしたときに、これにワイン入れて持って行ってもいいし、ワイン好きなお友達にはコレにワイン入れてプレゼントしちゃったり。25HKDだったかな?安かったです。

赤柱マーケットを東に抜けるとこんな古い建物が見えます。「八間屋」と言われる歴史的建造物です。
とても趣のある建物ですが、現在も住居として使用されているので住民の方がいます。
写真を撮るときは住民の方の迷惑にならないよう、気をつけてくださいね。

「八間屋」の前に小さなビーチがあります。ビーチと言ってもただの砂浜だけ。日光浴程度なら十分ですが、赤柱マーケット周辺には、実はビーチはなくゴツゴツした岩場のみなのです。

ビーチに行きたい方は、赤柱のバス停を赤柱マーケットと反対側に行くと【赤柱正灘(スタンレーメインビーチ)】というビーチがあります。バス停から3分くらいです。
大きくはありませんが、シャワーブースもあるし海の家的なものもあるし、海水浴を楽しむならこっち。
マーケット側の海はイマイチですが、ビーチ側はとても綺麗みたいですよ。
午前中は海水浴を楽しんで、ランチは赤柱の海沿いのレストランで食べて、そのあとマーケットでちょっとお買い物して帰る・・・なーんて、旅行中でも十分楽しめそうですね。