日本でもっと手軽に食べられたら嬉しい香港フード~スイーツ編

10/3(月)に曙橋に新しい冰室【正記冰室】も無事オープンしたようだし(2017年2月に閉店)、10/4(火)より飯田橋【贊記茶餐廳】ではディナー営業が始まって海鮮料理も増えるみたいだし、何かと香港グルメが香港に行かずとも食べられるようになりました!
そうなると、人間って欲が出てしまって「もっとこんなのも日本で食べられたらいいのになぁ」と思ってしまう私が時々います(笑)。

こんな香港フードも食べたいぞ!をちょっとリストアップしてみました。
(都内で食べられるお店もあるものもありますが、もっとあちこちで手軽に食べたいという気持ちをこめてチョイスしました)
ありすぎるので、今日はスイーツや甘味系のみアップです。茶餐廳メニューではないですが、置いてくれると嬉しいです~!

◆雞蛋仔(ガイダンジャイ)

横浜・中華街で売っているお店がありましたねー。結構安かった気がする。代官山【Condensed.】さんでも以前は置いてましたね(2016年11月に閉店)。今もあるかな?やっぱりこれも食べたくなるんだよねぇ~。
*2019年3月現在、都内を移動販売している「Bubble Shop Tamagochan」があるほか、上野・アメ横にも提供しているお店があります*

移動販売で雞蛋仔が食べられる!~Bubble Shop Tamagochan@東京
GWも終わってしまいました。多くの香港仲間さんが香港に訪れていて、連日SNSで癒されました!飯テロもされました(笑)。いろんな人が渡航しているとそれぞれの楽しみ方が違っていろいろ参考になります。それを眺めるのもまた楽しかったです~。私の渡航はまだまだ先の予定。今日からまた仕事が繁忙期に入るのでしばし労働に力を入れることにします。さて、そんな感じで多くの香港仲間さんのSNSに触発されて私も香港が...

◆芒果布甸(マンゴープリン)

「楊枝甘露」は大山【香港時間】さんで味わえるけど、意外と『マンゴープリン』を味わえるお店はないきがします。香港に行っても最近は食べないけど、でもすぐ食べられると思っていないからあえて食べないのです(笑)。日本にいたら食べたいよねー。
コンビニとかで売ってるものは、どうしてもマンゴーが薄い!濃い『マンゴープリン』が食べたいですね。
*2019年3月現在、「香港時間」さんにて夏の限定メニューとして提供されています*

◆燉奶(牛乳プリン)

香港スイーツの定番でもある『牛乳プリン』。生姜と牛乳で作ったシンプルなのもいいけど、【義順】みたいに小豆がのったのも食べたいな。
*2019年3月現在、飯田橋「贊記茶餐廳」のメニューにあります*

◆馬啦糕(マーラーガオ)

香港蒸しパン!飲茶の定番ですが、これも手軽に食べられるといいなー。

◆合桃露(ハップトーロー)

クルミのお汁粉!これが食べたい!!いつも買ってくる粉末じゃ味気ないです。
ここのお店の『合桃露』、ママさんの手作りで美味しかったなぁ・・・お店が閉店しちゃった(T_T)

こんなのアップしてたらお腹がなってきましたが、要するに香港の『甜品店(スイーツ店)』がオープンしてくれたらいいんだということに気が付きました(笑)。
フルーツ系の甜品店とお汁粉系の甜品店と両方出来たら嬉しいなぁ。
って、欲張りでしょうかね?