香港でホテルバーデビューするならペニンシュラ!~Felix@尖沙咀

香港に行ったら、是非楽しんで欲しいのがホテルのバー。高級ホテルのバーは何となく敷居が高い気がしますが、どこかでご飯を食べて来てから軽く1杯飲むくらいならば、お財布も痛くありません!
お酒が飲めない方でも、ノンアルコールカクテルなんか飲んで雰囲気を楽しんで欲しいです。
私も住んでいた頃は友達と重慶マンションで安いカレーを食べて、ホテルのバーで飲む・・・なんてローカルとゴージャスを満喫しました。これも香港の醍醐味です。
街のあちこちに高級ホテルがある香港、せっかくなので夜景なんかも楽しめるといいですね。

王道ですが【ペニンシュラホテル香港】のバー【Felix】は特にビギナーさんでも入りやすいと思います。行ったことのない方、是非一度は足を運んでみてください。


れんれん
れんれん

【Felix】のオススメポイントはこれだ! 

①高級ホテルのバーなのに、ドレスコードがカジュアル!

「高級ホテル」となるとドレスコードが気になります。日本人はこういうのがちょっと苦手ですよね。一応スマートカジュアルなのですが、思った以上にカジュアルなのが【Felix】。えぇ?ペニンシュラなのにいいの?と思ってしまいます。
欧米人の方の中にはTシャツ&ジーンズなんて方も居て、思っている以上にカジュアル寄りです。
一応、ドレスコードは「スマートカジュアル」と表記されていますので、短パン、サンダル等は避けたほうが良いと思います。

②専用エレベーターで行くスペシャル感!

ホテルの28階にある【Felix】はホテル内のエレベーターではなく、【Felix】行き専用の直通エレベーターでないと行けません。これがなんか優越感っていうか、特別な感じがあっていいんですよね。
専用エレベーターの場所ですが、GFにあるペニンシュラアーケードの漢口道側入口にあります。
ペニンシュラホテルを正面に向いて、左側のほうのアーケード内にあります。
28Fでエレベーターを降りたら右がレストラン、左がトイレです。

③まさかのトイレからの夜景が一番綺麗!

店内からも夜景は楽しめるのですが、実はトイレがビクトリアハーバーに面して窓があるため、トイレからの夜景が一番綺麗だったりしますww。
また、トイレのドアに大理石が使われていたり、手洗い場が真ん中にあったり、雰囲気はさすが高級ホテルです。

この3つのことから、こういう場に慣れていない方でもカジュアルな装いに入れるし、トイレからビクトリアハーバーの夜景が観られるなんて面白い!デビューするには持って来いかなと思います。

【Felix】はレストランなのでお食事をいただくことも可能ですが、まぁとにかく高いので・・・ドリンクだけでも大丈夫です。
私のような「飲むだけ」な人のために、スタンディングのバーエリアもあります。入り口入って両サイドにある螺旋階段を上がったところです。真ん中の席が空いていて座って飲みたい場合は、お店の人に「飲むだけだけどいいですか?」と聞いてみるとよいと思います。

座席の背もたれに、な、なぜか人の顔が!!!!
【Felix】では背もたれに従業員の顔がプリントされています。「あなたのことを支えますよ」という意味で従業員全員の顔がプリントされているのだとか。ちょっと探したくなります~。現在の【Felix】の総料理長はなんと日本人!加地吉治さんと言うシェフです。
こんなところで日本人が活躍されているのかと思うと、とても嬉しくなりますね~。

唯一残念なのは・・・店内からもハーバービューが見渡せるのですが、ブラインド?格子?があってうまく観られないのです。これがなかったら最高の眺めなのになぁww

【Felix】
住所:尖沙咀梳士巴利道22號香港半島酒店28樓
(28/F, The Peninsula Hong Kong, 22 Salisbury Road, Tsim Sha Tsui)
営業時間:17:30-1:30(ドリンク)、18:00-22:00(ディナー)、18:00-24:00(軽食)、22:30-24:00(レイトメニュー)
*12歳以下のお子様は入店できません