香港に住むように滞在する~アパートメントタイプのホテルに泊まった!@湾仔

香港に訪れるときは多くの方がホテルを利用すると思いますが、最近私の周りの香港迷さんの間で人気なのが【アパートメントホテル】
ミニキッチンが付いているホテルに泊まる方が多く、外売(テイクアウト)をしてワインやビールを買ってきてホテルで食事を楽しんだり、スーパーで食材を買ってきて簡単な調理をしたり。
普通のホテルは冷蔵庫とポットくらいなので、香港滞在中にレストラン以外でも食事を楽しめる楽しさがありますね。
私も初めて泊まってみたのでご紹介します。

お友達の秘密の穴場なのでホテル名は明かせません。ごめんなさい。しかし最近、こういうホテルがとても増えています。「香港 ホテル キッチン付き」と探すといくつか出てきますよ。

私たちが泊まったお部屋はダブルベッド。友達と仲良くダブルベッド(笑)。左奥がバスルームです。

アメニティもついているし、タオルもあり。バスタブはありませんがさほど不便さは感じません。

調理道具も鍋、包丁、食器、カトラリー類など最低限のものが備わっているので、簡単な料理なら可能です。お水は無料で毎日1人2本付いていました。
他にもセキュリティボックス、アイロン、アイロン台、ドライヤーが付いていて便利。

こういうところに泊まるなら、街市でフルーツを買って部屋で食べることくらい当たり前に可能です。(まぁ普通のホテルでもフルーツ程度なら問題なく食べられますねww)

私にとってホテルは帰って寝るだけ、ベッドとバスルームがあればいいと思っていたのですが、こうして香港滞在を「住むように滞在する」のもいいなぁと思いました。
ちなみにこちらのアパートメントは1部屋1,000-1,400HKDくらい。出来ればお友達とシェアして泊まりたいですね・・・。ホテル代、本当に高いです・・・。

スポンサーリンク
ホテル
スポンサーリンク
Kaori Sumidaをフォローする
香港ウンチク話