I Love StarFerry!!~スターフェリーのウンチク特集

港のある町で生まれ育ち、父が船関係の仕事をしていたこともあり、【スターフェリー(天星小輪)】がとても好きです。潮の香りを身体に受け、時々鼻につくエンジンオイルの香りに懐かしさを覚えます。香港で初めて乗ったときは「あ、私この乗り物好きだ」と感じました。
太古から尖沙咀まで通勤していたとき、帰りはスターフェリーとバスorトラムで帰宅したものです。MTRで行けば早いものをわざわざ遠回りしてスターフェリーに乗ってしまうほど。
香港での生活は落ち着かないことも大変なこともありましたが、スターフェリーに乗ってボーっとビクトリアハーバーを見つめていると悩みも吹き飛んでしまう・・・。そんな存在でした。

さて、私が大好きなスターフェリーですが意外と気づかなかったり知らないこともあったりするんですよね。(「好き」というだけで必ずしも詳しいというわけではありませぬ・・・)
そんなスターフェリーの豆知識を皆さんで共有したいなぁと思います。

■スターフェリーは船名に「星」が必ず付く!

実はスターフェリーに名前が付いていること自体、結構最近知ったのですが(お恥ずかしい・・・)、ちゃんと「星」の付く名前が付いているんですね。上の写真「Solar Star(日星号)」は1958年に就航した古い船体。

こちらは手前が「Meridian Star(午星号)」、向こうが「Twinkling Star(熒星号)」

こちらのカラフルなフェリーは「Morning Star (曉星号)」。スターフェリーの中でペイントされている数少ないフェリー。

■スターフェリー運行時間は?

2007年に久しぶりに渡航したときに、尖沙咀でご飯食べて、スターフェリーで香港島に戻ろうとして・・・あれ?もう終わってるじゃん?23時過ぎでした。尖沙咀⇔中環は6:30-23:30まで、尖沙咀⇔湾仔は7:30-23:00まで。
ちなみに所要時間は尖沙咀⇔中環間は7分くらい、湾仔は倍くらいの距離を運行するのでのんびりクルージングするなら湾仔間がいいかもしれないです。
ただ、中環も湾仔も碼頭(フェリー乗り場)からMTR駅までは遠いですね・・・。
一番近いMTR駅入り口まで中環も湾仔も徒歩12分くらいかかります。湾仔碼頭も移設されてちょっと遠くなりましたもんね。

■オクトパスがなければトークンを買う!

恐らくオクトパスカード以外で乗船した記憶がないのですが、一度試してみたいんです。
上層下層大人子供で色が違うみたいですよね?次回は試してみるぞ!!!

■オジサマたちのセーラー服姿が可愛い!

スターフェリーで勤務するオジサマたちの制服はセーラー服!!どんなイカついお兄さんもおじさんも可愛く見えてしまいますよねー。このセーラー服、買えるらしいと小耳に挟みました。次回探してみます!

■その他気になる風景いろいろ

赤柱のマレーハウスにあった「海事博物館」が中環碼頭に移設されましたね。赤柱までわざわざ行くのもなぁと思っていましたが、これなら行きやすいかな?

船内はもちろん禁煙!最高5,000HKDの罰金です。そして飲食も禁止されていますのでご注意を!!

このシートの星がお気に入り!このプレートが欲しいなぁ。

船内に備え付けられてる浮き輪。これも欲しい。売って欲しい。部屋に飾りたい!

昨年スターフェリーに乗ったときにあり得ない方向からスターフェリーがやってきたのですよ!右に写っているのは尖沙咀ハーバーシティ脇に停泊している客船。ランタオ島方向からやってきました。
離島へ行くフェリーは船体が違うし、クルージングはあんな遠くまで行かないし、フェリーじゃなくて「スターフェリー」がやってきたからびっくりしましたww。
どうやら遊覧船使用のスターフェリーのようです。

香港ウンチク話~スターフェリーの船窓から・中環~尖沙咀

昨年1月に乗船したときの映像ですー。10月の渡航では台風だなんだで久しぶりに乗船しなかったので、次回はのんびりゆっくり潮とオイルの香りを楽しみたいです。
もちろん、ビクトリアハーバーの風景も一緒に!