また都内で鳩たべたよ!香港通写真家プロデュースの広東料理店が都内にオープン!~サウスラボ南方@錦糸町

KKday 現地ツアー・ご当地体験・アクティビティ
航空券と宿泊先を予約後、現地体験はKKdayに任せましょう! 【自分の旅行計画を立てましょう!】 海外ダイビングから、岩登り、料理教室、穴場スポット、日帰りツアー、チケット、貸切チャーター、空港送迎まで、現地オプショナルツアーが満載!自由に選びましょう!

香港から帰国してまもなく、都内で美味しい広東料理を食べようと友人に誘われて行ってきました。最近、香港の本格的広東料理が味わえるお店が日本に増えていて本当に嬉しい!
錦糸町に6月4日にオープンしたばかりの【サウスラボ南方(みなみかた)】。実は香港通の写真家として有名な菊地和男さんプロデュースのお店なのです!
入店したときにご本人がいらっしゃって、私全く気がつかなくて友達に言われて気づきました。前情報全くなしだったので知らなかった!菊地さんが撮られた香港グルメの本持ってるよぉ!知っていたら持ってきてサインしてもらえばよかった!!

JR錦糸町駅北口を北に少し行くとお店があります。外観からしてお洒落です。

壁にオススメメニューが書いてあります。
私たちは予約していましたが、私の前に飛び込み入店したご夫婦は「今日は予約でいっぱいです」と断られていました。
お店に行かれるならば事前に予約したほうがよさそうです。1週間前なら確実に予約が取れますよとのことです。

ワインの種類が豊富なんです。菊地さんは香港通でもあるけどワイン通でもあるとか!ワイン好きの方は是非是非菊地さんセレクトのワインをご堪能あれ~。

煲仔飯の釜が飾ってある~!香港らしくないようでこういう演出がにくいっ!!

オープンキッチンなのでとても開放的。香港らしい調味料や食材、器が並んでします。

この日は大勢で伺ったので、6,500円のコースにしました。メニューから1品だけ「牛肉ガパオ」が抜けています。
こちらにドリンクを1名1杯つけるようになっています(ドリンクは別料金)。

暑くて死にそうだったので、1杯だけビールを。他の友人は「水出し中国茶」をチョイスしていましたが、これがまぁとっても美味しくて!!!! 普通、水出ししたor冷やした中国茶ってちょっと苦味があるような感じがするのですが、そういうのが全くなくて飲みやすい!
茶葉も茶人でもある菊地さんセレクトなのだそうです。

コース料理以外にアラカルト料理もあります。コース必須ではありません。
スッポンもあるし咸魚炒飯もあるし石斑魚もあるし!香港好きさんがウキウキするメニューも多々。

サウスラボ南方自家製のXO醤。これがとても美味しくて、これだけでグングンとビールが進んでしまう!!「何につけていただいてもいいですよ」とのことだったので、いろんなものにつけていただきました。瓶で売ってほしいレベルです。

付け合せの『甜合桃(クルミの飴炊き)』も絶妙な味!柔らかすぎず硬すぎず、甘さ加減もちょうどよい。これも売って欲しいわー。

最初にいただいたのは『瑤柱冬茸羹(冬瓜と貝柱のスープ)』。実はね、この2日前くらいに自宅で冬瓜スープ作ったの。暑くて身体がバテバテだったから。あの味はなんだったんだ?と思うほど私のスープが不出来だったのがよくわかりました(笑)。
冬瓜と貝柱、卵白が入ってトッピングの中華ハムがアクセントになっていました。すごく美味しい!!!身体に優しく染み渡る~!

お次にいただいたのがこちら丸いのが『生煎蝦餅(エビだんご)』。中にパイマックルーという香草が入っていてちょっとアジアンな風味が漂います。
ひし形のが『鶏子戈渣』。こちらは鶏の白子ペーストを揚げたもの。私、初めて食べたよこれ!ネットで調べたら伝統的な広東料理のひとつなんですね。香港でも食べられるところが限られそう!
どちらもすごく美味しかったです!!!

予め「パクチー出るからねー」と言われていたので心の準備はOK(笑)。『南方沙律(南方サラダ)』はパクチーでした。パクチー、未だに苦手です。でも大人だからせっかくだから食べる!!味付けはすごく美味しかった!他の葉物だったらもっと美味しかったのにww。
そしてパクチーの根っこも油で揚げてあるんです。これが根菜のような甘さがあって美味しいかった!でも後味パクチー(笑)。葉はダイレクトにパクチーがやってくるけど、根は甘さの後にジワリとくる感じ。パクチー好きの方、是非お試しを!!!

4月のサエキ飯店さんでの鳩料理に続き、またまた鳩ちゃん!!!

香港で修行した若き日本人シェフの広東料理~サエキ飯店@目黒
ここのところ、また都内に香港飲食店オープンのニュースを耳にします。(香港で私房菜をオープンしているChoychoy Kitchenさんが東京上陸とか)広東グルメに長けたお友達に誘われて伺ったのが4月3日に目黒にオープンしたばかりの【サエキ飯店】さんでした。オーナーシェフのサエキさんは日本の広東料理店で修行したのち、ワーキングホリデーで香港へ渡航。あの鳳城酒樓でも修行されたそうです。若きシェフが作...

今回いただいた『豉油皇鴿』に引けを取らない美味しさ!もちろんオミソ(鳩の脳みそ)も美味しくいただきました。こんなに美味しい鳩が日本で味わえるなら、もう香港で鳩を食べなくてもいいかもしれない(笑)。
私たちは鳩にしたけど、このコースの基本は『炸子雞』になるようです。

『牛肉ガパオ』がすっごく美味しかった!分かるかな?ホーリーバジルの葉が油で揚げてあるの!でも脂っこさは全くなくサクサクパリパリという食感が楽しい。ピリ辛なのでご飯が欲しくなる~。

と、絶妙なタイミングで出てきた『香米(ジャスミンライス)』。この料理のお供は日本の米じゃなくてジャスミンライスだよねー。早速こちらに『牛肉ガパオ』をのせていただきました。ついでに自家製XO醤ものせてしまいました。美味いー!美味すぎるー!
それにしてもスープの器といい、この器といい、憎たらしい顔をしている鶏が可愛くて「香港のどこで買ったんですか?」と伺ったら、まさかのタイのチャイナタウンだとか~!欲しいなぁこれ。可愛いよ。

本日のお野菜『郊外油菜』は左が芥蘭(ガイラン)、右はアスパラ。上品な上湯スープで。
この芥蘭、日本産なんですって。香港よりちょっと細めだけど、十分美味しかった。日本でももっと芥蘭がメジャーになって普通に八百屋で売るようになればいいのにな。

そろそろお腹がはちきれそう!(私、ジャスミンライスおかわりしちゃったんだよwww)
『荷葉飯(蓮の葉包みご飯)』は夏の定番料理。そういえばこの前、香港料理教室で習ったばっかりだわ。

シメのスイーツはメニューに書いてあった『杏仁豆腐花』ではなく、『杏仁豆腐とマンゴープリン』でした。ちょうどよい量。半分ずつっていうのも嬉しい!!!

あー、本当に大満足なディナーでした!スープと野菜は季節やタイミングに応じて変更されると思います。
店内はワインと一緒に食事を楽しむ方も多かったです。菊地さんを知って来店されている方、広東料理がお好きな方、近くに住んでいる方、様々な客層に感じました。
錦糸町で長く長くお店が続いて行く事を願います(錦糸町、家から近いのよw)

ちなみに我が家にある菊地さんの本はこちらの2冊。お名前は存じ上げていたのにお顔までは確認してなかった!!「お店のこと、しっかりブログで紹介してね」と命を受けましたが、任務果たせてるでしょうか?

こちらの男性はシェフのトミーさん。香港人です。
福臨門で腕を振るったシェフなので味は完璧!とても気さくで明るい方です。
日本語もお上手ですが、広東語でお話してみたい方は是非是非!
トミーさん、美味しいお料理をありがとうございました!

 

KKday 現地ツアー・ご当地体験・アクティビティ
航空券と宿泊先を予約後、現地体験はKKdayに任せましょう! 【自分の旅行計画を立てましょう!】 海外ダイビングから、岩登り、料理教室、穴場スポット、日帰りツアー、チケット、貸切チャーター、空港送迎まで、現地オプショナルツアーが満載!自由に選びましょう!
【サウスラボ南方(みなみかた)】
住所:東京都墨田区錦糸3-7-3 オファイナカジマビル 1F
電話番号:03-6658-5299
営業時間:平日18:00-21:00、土日12:00-21:00
定休日:月曜  店内完全禁煙
Facebookページ:https://www.facebook.com/southminakata/