ローカル好きさん必見~もっと香港通になるお勧め本2冊

最近出版された香港関連書籍の中でオススメの2冊をご紹介。
どちらかというとローカルを満喫したい方にはうってつけの書籍。これがあれば、より一層香港が楽しめてツウになれること間違いなしです!!

香港行ったらこれ食べよう! 清水真理子氏著書

まずはこちら。タイトルからしてワクワクしてしまいますが・・・。
昨年発売された書籍ですが、香港ローカルフードのガイドブックと言ってもいいと思います。
 
点心、海鮮料理、燒味、スイーツなどオススメメニューがたくさん。料理の名前が分からないんだけど・・・という方もこれを持っていけば問題なし!広東語メインのメニューしか置いていないローカルレストランでも、これを持って行けば安心してオーダーできるのではないかな。指差しオーダーできるようになっています。

料理や調理法の広東語ガイドも出ています。これは広東語が分からない人にはとても助かると思います。

【週末香港、いいもの探し】 大原久美子氏著書

もう一冊はこちら。こちらは今年の2月に発売されたばかりの書籍。
香港でオススメの雑貨などが掲載されていますが、どちらかというと素朴でシンプルな、昔からあるような生活雑貨が多くて香港迷さんの心をくすぐります。
茶餐廳などで見かける香港らしい食器とか、レトロな文具とか。

その雑貨がどこで買えるかという情報や街歩き情報なども掲載されているので、いいものが探せそうな2冊。
どちらもより深く香港を楽しむのに最適な書籍です。

Kaori
Kaori
私のオススメ香港関連の書籍を以下でご紹介してます。気になる本があったらチェックしてみてください!
スポンサーリンク
香港の本・雑誌
スポンサーリンク
Kaori Sumidaをフォローする
香港ウンチク話